ホーム > 日常 > 私が下痢と便秘の改善のために取った最後の手段

私が下痢と便秘の改善のために取った最後の手段

もともと胃腸が弱く、頻繁に下痢をして内視鏡の検査をしたけれど異常はなく過敏性大腸症候群ではないか、との診断を受け定期的にかかりつけの内科で整腸剤他を処方してもらっています。

ですが、できればなるべくなら薬に頼りたくないので不調を感じた時のみ飲むようにしています。

それに加え、カルピス社の通販限定のビオマインという乳酸菌サプリメントを毎日飲んでいます。

生きて腸まで届き、腸内環境を整えるという事でここ数年続けています。

その効果か下痢をする回数はかなり減りました。

しかし最近転職し、朝が慌ただしいせいか逆に便秘気味というか毎朝の排便がなくなり、お腹が張って苦しい感じがあります。

力いっぱい踏ん張っても全く出ないのです。

便意もなく待っても結局待っても一日出ないという状況です。

個人差があると思いますが、私は毎日排便がないとお腹が張ってポッコリするし、辛いのです。

子供が幼少時に毎年胃腸炎になり、その時にお腹の中にたまっているものを出した方いいと言われて浣腸されたのを機に、私は最後の手段としてイチジク浣腸を使用する事にしました。

常に常備しています。

自然に出るのが一番なのですが、頼れるものは頼ろうと決めました。

ただ、赤ちゃん用の一番量の少ないものと決めています。

すぐにもよおしますが、タイマーをセットしなんとか数分我慢します。

大量に出ない時もありますが、大抵は効果があります。

あなたも下痢や便秘の悩みがあるなら、通販で評判の便器解消グッズを探してみてはいかがですか。

便秘解消サプリおすすめ

関連記事

  1. 酵素ドリンクで3.5kg体重が落ちました

    ここ一ヶ月、寒いのでご飯が美味しくて食べ過ぎてしまい3.5kgも太ってしまいまし...

  2. フラッシュモブ

    時の広場でフラッシュモブ公開プロポーズをたまたま生で見た。 娘が映ってた。同じく...

  3. トイレに入って、ワキの汗を拭くようにしています

    最近、暑くなってきて、汗かきの私は汗の匂いが気になるようになってきました。 私が...

  4. 私が下痢と便秘の改善のために取った最後の手段

    もともと胃腸が弱く、頻繁に下痢をして内視鏡の検査をしたけれど異常はなく過敏性大腸...

  5. テスト

    テスト記事です。...